僕の世界観を変えてみる

比較的簡単なHTMLでWebサイトを作ってみるのでその過程を綴っていいたいと思っています。

デスノートまではいかないにしても何かしらの罰は必要だと思う

f:id:htmllifehack:20170715212618p:plain

最初に言っておこう。

今回はただの愚痴になりんす。

愚痴っていうかなんというかここが変だよこの世界って話をしようと思う。

僕は自分で言うのもなんだけど真面目だ。

すごい真面目って程ではないけどルールは基本的に守る。

7~8割は基本守る。

例えば交通規則だったり、就業規則だったり、常識と呼ばれるものは守る。

ただ世界ではこれら基本的なことを守らない人もいる。

まあなんだ、

僕が実際に見た出来事を話してから議論をしよう。



運転中のポイ捨て

みんな、ポイ捨てする?

僕はゴミはゴミ箱へ捨てるようにしている。

大半の人はゴミ箱へ捨てるようにしているはずだ。

ただ中には平気でタバコのポイ捨てする人もいる。

仕事から帰る道中でたまに遭遇する車がいるんだが、

これまた結構な頻度でタバコを窓から捨てるわけ。

アスファルトだったらいいのだろうか。

環境破壊という言葉を知らないのだろうか。

僕は捨てられたタバコを轢いて火消しを試みている。

こういうところも喫煙者がああだこうだ言われる原因なんじゃないだろうか。


ゴネればなんとかなる

家電量販店で掃除機の説明を聞いていた時の話だ。

掃除機コーナーの近くにレジかなんかのカウンターがあったんだが

「んなわけねーだろボケ!交換しろ!金なんて払わねえぞ!」

と、怒り狂うおじさんがいた。

掃除機の説明なんて入ってこないよなこんな時はさ。

ちょっと聞き耳立てて見たんだが、

どうやら水だかジュースだかをこぼしてPCが起動しなくなったらしいのだけれど

買って数ヶ月しか経ってないんだから新しいのと交換しろとか

水没が保証対象外なんて聞いてないとかってんで怒り狂ってたわけ。

そのあとどうなったのかは知らないがゴネればなんとかなるのだろうか。

どう考えてもおじさんに非がある気がするのだけれど、よくそれで怒れるよな。

「お客様は神様じゃねえのか!」って怒鳴る人もいたけど、

”神は死んだ”

ニーチェはそう言っていたよな。

ショートカットするスクールバス

f:id:htmllifehack:20170717114803p:plain

朝の通勤中に遭遇するのだけれど、交差点の角にあるコンビニの駐車場を通り抜けてくるスクールバスがいる。

信号が赤だからといってコンビニの駐車場を通り抜けてどれだけの時間短縮になるのだろうか。

園児を乗せているわけなのだから、あまりリスクは取らない方が良いのではなかろうか。


一時停止線を余裕で超える

一時停止の停止線は1mほど手前で停止するって習ったよな?

これを余裕で超えて先端が車道に飛び出してる車がいるわけ。

停止線で停止したあと出てきたわけじゃないよ。

車が来たから急いで停止したって感じで、車が来なければ停止せずに出て来たんじゃないか。

そんな勢い。

勝手に事故るのは構わないが他を巻き込むのはやめてほしい。


煽ってくるやつ

60Km/hで走行中に煽ってくるやつがたまにいるのだけど、果たしてなんの意味があるのか。

高速じゃないのだから飛ばしただけスピード違反で捕まった際の罰金が増えるだけじゃないか?

そして僕がなんらかの理由で急ブレーキを踏んだ時、煽りは停まれるのだろうか。

これを見てほしい。

f:id:htmllifehack:20170716151503j:plain
急ブレーキと停止距離 | 安全運転技術向上.info

時速60Kmで走行中は停止するまでに37mも必要らしい。

僕は60^2/100=36m で停止距離を求めるって習ったような?

ここからなん%か掛けるんだっけか?

忘れたがとにかく結構な距離が必要になる。

僕と同じタイミングでブレーキを踏んで、タイヤの磨耗具合も同じで、

車のコンディションが同じでなければ追突する。

うろ覚えだが、アクセルからブレーキに足を移して、ブレーキを踏んで効き始めるまでに1秒ないくらい必要だったはず。

60Km×1,000=60,000m

1時間×60×60=3,600秒

60,000/3,600=16.6666m/秒

1秒間におよそ16m進む計算だ。

煽ってる状態の車間距離がどのくらいかはわからんが停まれるのか?

よほど反射神経に自信があるんだろう。


運転中にスマホ

f:id:htmllifehack:20170717114916p:plain

青信号になっても全然進まない、緩急を付けながらの走行、ふらふら運転。

もうだいたいこれスマホいじってるだろ。

スマホいじりながらの運転は犯罪だよ?!

片側2車線の道路でふらーっとフェードインしてきた車がいて、危うく事故りそうになったことがあるんだけど、

隣の車みたら慌ててハンドルきってた手にスマホがあったからね。

周りのことを考えて。


僕が思うこと

なんで世の中にはこんなリスクをとる人がいるのだろうか。

ルールを無視して、他人を巻き込むリスクを背負ってまでする行為なのだろうか。

僕が今回書いた内容は大罪ではない。

でも何かしらの罰は必要なのではないか。

韓国にはちくり制度というものがあるらしい。

犯罪に値するものをちくると国から報酬がもらえる制度。

ただこのちくり制度で生計を立てる人も出てきてしまうため、

隣人を常に監視するとか、一般人のねずみ捕りが蔓延るとか、めんどくさいことになる。

それにちくり行為は子供のころから忌み嫌われている。

じゃあどうすればいいんだろうか。

未来について

パーソンオブインタレストという海外ドラマをご存知だろうか。

我々は見られている。政府の極秘のシステム"マシン"によって常に監視されている。

というセリフが冒頭で言われる。

”マシン”から送られてくる情報をもとに犯罪を未然に防ぐべく秘密裡に動く犯罪ユニットの話だ。

この”マシン”は街中にある防犯カメラやスマホのマイクなどを利用して脅威となる人物を探し出す。

このマシンの存在はプライバシーの侵害にあたるため国民には知らされていない。

人工知能が盛んになり、個人でも学べる時代になった今日この頃。

いずれこのドラマのように”マシン”と呼ばれるシステムが作られるのではないだろうか。

きっとプライバシー保護で僕らは知らされることはないだろうが。

もしかしたらすでに存在している可能性もあるか。

エシュロンだってあるくらいだからな。


まとめ

洗車機の手前で永遠タイヤ洗ってるやついるよな。

あれもさ、後ろのこと考えて手早く済ませろよ。

2台ある洗車機のうち1台はそれが原因で使えないんだぜ。

まったく。


僕が不満を感じていることはこの程度だ。

周りではもっと恐ろしい犯罪が起きている。

未然に防ぐは難しいだろうが、監視する”マシン”はきっとできる。

そう僕は思う。

そうすれば少なくとも僕が話たような犯罪は減るんじゃなか。

ちなみに罰は罰金でいいと思う。

逮捕してもいいくらいだが、犯罪歴ありだと世間の目も厳しくなり再起は難しくなる。

どんな人間にもチャンスは必要だ。

だからさ、みんな周りのことを考えよう。

和を以て貴しとなすって言葉もあるだろ。

仲良くやろうよ、思いやりを持とうよ。